こんばんは、野田です。

突然ですが、しゃっくりを止める時って、どんな方法を使いますか?

我が家では「びっくりさせる」という方法が使われていたのですが、、、実はこの前、ちょっとした事件がありました。
今日はそのお話です。笑笑

驚くとしゃっくりが止まる?

私がしゃっくりをしていると、妻はよく私を驚かせます。
びっくりすると、不思議としゃっくりって止まることがあるんですよね。

ただ、これも同じようなネタが続くと効果が薄れてくるもので、だんだんと効果がなくなってしまいます。

すると妻は、さらに別のネタで「しれっと嘘をついて驚かす」ことをしてきます。

私のしゃっくりが始まると、
妻が「ーーーーだって」と話を振ってきて、
「うそっ!?」とびっくりしている間にしゃっくりがとまる・・・
という感じです。

よくそんなウソを思いつくものだなあと感心します。

ちょっと驚かせたつもりが。。。

ところが先日、この嘘がきっかけで、我が家でちょっとした事件がありました。

ある日、娘がしゃっくりをしていたので、妻は私にするのと同じように、驚かせてしゃっくりを止めてあげようとしました。

しゃっくりをしている娘に、
「そういえば、算数を最近よく頑張っているから、もっと力を伸ばすために塾に入れようかなって、パパが言っていたよ」
と何気なく話をし始めたそうです。

娘は最初、「またまた~、うそだ~(笑)」と冗談だと思っていたようです。

しかし、妻は真顔で
「本当だよ、学校に行く途中にある、○○はどうかなあなんて言っていたよ」
と話をつづけました。

すると、娘は「本気で塾に入れられる」と思ったらしく・・・

静かに部屋の隅に移動しうずくまると、シクシクと泣き始めてしまいました。

予想外の展開に驚く妻。

必死に「嘘だよ、しゃっくりを止めようとしただけだよ」
と弁解し、宥めたとのことですが・・・いやはや困ったことになりました。

釈然としない私。。。

それにしても、
しゃっくりを止めるために泣かせるかね。。。と思ったり、

塾ってそんなに嫌なものなのか???

と思ったり、笑いながらも、何とも釈然としない話。

父親としても塾講師としても、我が娘の反応が意外すぎて、まだ消化できていない今日この頃です。汗汗