こんばんは、野田です。

最近、娘が刺繍をするようになりました。
きっかけは、妻が買ってきた漫画を読んだことなのですが、、、子供って、親が知らないうちに、どんどん興味を広げていくものですね。

私の妻は、無類の本好きです。
で、色々と本を買ってきては、せっせと積み上げています。汗

その本の中には、マンガも大量に含まれていて、、、
「ダンジョン飯」とか「ランドリオール」といったものの中に森薫さんの「エマ」とか「乙嫁語り」があります。

最近、その「乙嫁語り」に、娘がすごく影響されているんですよね。

「乙嫁語り」舞台は、19世紀後半の中央アジアを舞台としたマンガです。
森薫さんの漫画は、絵が上手なだけではなく、時代考証や風俗・文化なども丹念に描かれています。

面白いだけでなく、「へ~」となることが多い漫画で、娘に言わせると
「マジ、神」
とのこと。笑

その漫画の中に、女性が刺繍をするシーンがあります。
結婚の持参品や、大切な人への贈り物に刺しゅうを施して贈るシーンがしばしばあるのですが、どうやらそれに感化されたようです。

最近は、自分で、妻に教わりながらクロスステッチをしているみたいです。
子供って、親が知らないうちに、自分で興味の幅を広げるものですね。

小学生らしく、色々とやってみては途中で飽きて・・・ということになるかもしれませんが、それで構わないと思っています。
興味が向くままに、色々なことを恐れずに試していくことが、人間としての成長に繋がっていくのだろうなと。

娘には、興味が向くままに、色々なことを恐れずに試していってほしいと願っています。