いよいよ1学期の期末テストが近づいてきましたね。

順調に勉強は進んでいますか?

テスト前日に家でのんびりしながら「勉強が終わった」とか「やることがない」とか言う生徒がいると聞きます。
それを聞いてまず私は「もったいない!」と思いました。

確かに一通りノートや問題集の問題を解き終えたのかもしれません。

しかし、人間は忘れる生き物!

前日に復習をしないと、せっかく勉強した内容を忘れてしまっていてテストで点が取れないことが多いです。

そして、
勉強したのに点が取れない!
と思ってしまうのです。

サボってたわけではないのに前日1日の過ごし方で台無しにしてしまうのは本当にもったいないと思います。

テスト前日はどう勉強する?

テスト前に「わからない」問題が1つでも出てくると不安にかられます。

なので、テスト直前は「復習に徹すること」が大事です。
新しいことは絶対にしないようにしましょう。

前日に復習すべきこと

英語 熟語暗記、単語暗記、ワーク解き直し
数学 ワーク解き直し
国語 漢字暗記、ノート暗記
理科 ワーク解き直し、ノート暗記
社会 ノート暗記

解き直しについて

事前に問題を解いたときに間違えた問題に✖印を入れていますよね。
✖印の多い問題(間違えた回数が多い問題)から優先的に解き直ししましょう。

わからないものが出てきたらすぐに解説を読みましょう。

真面目な子は、解説を見ちゃいけないと思っていたりしますが、前日は分からない問題を考えれば考えるほど自信をなくしてしまいます。
なので堂々とすぐさま解説を読んでください。

ノート暗記

ノートは直前に暗記チェックができるように、事前に穴あきノート(重要ワードを白抜きにした物)を自分で作っておくと便利です。

ノートに書いてあることをみないで言えるようにするのも効果があります。
ブツブツ唱えましょう。

また、人に質問してもらうのが一番頭に入ります。
友達や兄弟で問題のだしあいっこをしたり、塾でマンツーマンをとってめいっぱい質問をしてもらったりして、覚えていきましょう。


復習に徹することで効率的に前日のテスト対策ができます。
1日前でもあきらめず油断せず、少しでも点数アップできるように頑張りましょう。